日本語 English 大きくする 標準 小さくする

記事一覧

しばらくの間、買取価格の変動が激しくなります

2010/11/17 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 先週末より、LMEをはじめとする非鉄金属相場が急変してきております。 かなり速いペースで「下げ」が進んでいるため、刻々と状況が変化していると考えた方が宜しいかと思います。 金属スクラップの買取価格についても、刻々と変化させるほかありませんので、ホームページ更新が追いつかなくなることもございます。 何しろ、丸一日かけて遠方へ買い取りに出向いたり、徹夜でコンテナ詰めを行うことも日常茶飯事(?)ですので・・・。 特に純度の高い商品(ピカ銅や上銅、銅率の高い被覆銅線など)の大量のお持込みや単価の変化に敏感なお客様は、あらかじめお電話を頂くのが確実かと思います。 ちなみに、雑電線のなかでも家電コードのように銅含有率の低いものや、込真鍮などは最近状況が芳しくありません。 ひょっとすると明日にも...

非鉄金属スクラップは買取価格アップ

2010/11/08 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 事情により、ホームページ更新が滞っており申し訳ございませんでした・・・。 データの入ったUSBメモリをどこかに落としてしまったようで、あらゆる面で業務に支障が出ておりましたが、何とかホームページ更新も再開することができました。 本日(11月8日)、金属スクラップも中古品も価格更新しております。 金属スクラップについては、銅をはじめとする非鉄金属スクラップの価格を引き上げております。 中古品では、パソコン関係商品の一部で1台50円から100円の引き下げが発生しております。 現在、中古品の先行きには少々不安を感じております。先日石油ストーブを一時買取中止させて頂きましたが、テレビや自転車、コンポなども一時買取中止しようかと悩んでいるほどの状況です・・・。 まあ、円高も1ドル80円程度...

銅系統スクラップ価格回復、バッテリー上げ!

2010/10/23 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 10月20日に大幅な下げを記録したLME非鉄金属相場ですが、続落はなく、ほぼ下げ幅を回復したかと思われます。 若干の単価調整をかけておりましたが、現時点では通常のリスクの範囲内と判断して銅系統のスクラップ買取価格を回復(上げ)させました。 ここのところ、鉛(ナマリ)が頭一つ抜けて上げ幅が大きいこともあり、廃自動車バッテリーの買取価格を上げております。 バラ積みで数個お持込みいただく(小口)で55円/kg程度、パレットや網かごでリフト下ろしの弊社お持込みなら60円/kg以上で買取いたします。 お問い合わせ先 デラざっぴん株式会社 名古屋営業所 名古屋市中川区東春田1-33 電話: 052-938-8040 FAX: 052-938-8045 またはメール dx.mixmetal@gmai...

カーCD価格上昇、カーカセット、石油ストーブ価格下落

2010/10/18 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 タイトルの通り、カーCD(アンプ内臓)の買取価格が100円/個から300円/個にアップしました。 一方、カーステ(カセット)と石油ストーブは各100円/個買取価格ダウンです。 カーCDはアンプ内臓が条件となっておりますが、メーカー純正品でないものなら多くはアンプ内蔵型だと思います。 これまでカーCDを雑品扱いとされていた方々も、是非この機会に中古品への転換をご検討下さい。 そんなに嵩張るものでもありませんので・・・ 一方、心配なのは石油ストーブです。 これからのシーズン本番に向けて、在庫を持っておられる皆様も多いのではないでしょうか? 円高の影響もあるのでしょうか? 通常ならこのくらいの時期から多くの注文が入るようになるのですが、今年は全くダメですね・・・ 在庫、どうしよう? まあ...

どんなミシンでも、全てを中古品として扱います

2010/10/16 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 先月、ビニールなどのソフトケース入りのものや、ケースの無いマイコン・コンピューターミシンの中で、ボビンを上から入れるものについては中古品としての取り扱いを開始させていただきました。 ということは・・・ ボビンを下から入れるタイプのものは従来どおりスクラップに投げ入れる・・・という状況が続いていたわけですが、ようやく状況が改善できました! 単価は落ちますが、スクラップにするよりは断然お得なハズです! 「マイコンミシンなら何でも」 当社にお売りいただくミシンは、全てを中古品扱いで引取させていただきます。 新しい仕分けは次のようになりますのでお知らせいたします。 ホームページ価格表は準備が整い次第更新いたします。 商品名 : コンピューターミシン 300円/台 検収基準 : ハードケース...

中古家電、中古パソコン、中古機械類の買取価格変更しました

2010/10/13 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 予定通り、弊社取扱の輸出向き中古品の買取品目、買取価格を大幅に変更いたしました。 このページを更新しているのが10月13日10時ですが、只今為替相場は1ドル81円80銭程度。 いつまでこの価格で買取できるか分かりません。 変更が生じた場合、予告無く即変更いたしますのでご了承下さい。 中古品に限らず、現在の超円高水準では輸出商品は極めて不安定な立場に立たされています。 社長の趣味(?)で、各バイヤーさん皆逃げ腰の状態ではありますが、全力で集荷をかけようと考えております。 こんな時こそ会社の底力を見せるときだで! (名古屋弁?) 中古品は宅配便で弊社名古屋営業所にお送りいただければ、後日お振込しての取引も行っております。 具体的な方法については、お電話で打ち合わせとさせて下さい。 ...

今日はピカ銅を高く買います

2010/10/11 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 このページを更新しているのが10月11日10時ですから、数日経過してからこのページをご覧になると、相場上昇によって「何だ安いな~」と思われるかも知れませんし、相場下落によって「そんなに高く買うの?」と感じられるかもしれません。「神のみぞ知る」です。タイトルは「今日はピカ銅を高く買います」になっていますが、「しばらくピカ銅を高く買います」が正確な表現になります。なにぶん相場に応じた「時価」ですので、控えめに「きょうは」とタイトルを打たせて頂きました。ある程度まとまった数量を仕入れようと思っておりますので、小口のお客様でも大口取引並みの価格を付けさせて頂いております。もちろん、量によっては更なる価格交渉にも応じますよ!お問い合わせ先 デラざっぴん株式会社 名古屋営業所名古屋市中川区東春田1-33電話: ...

輸出向き中古冷蔵庫と中古洗濯機の買取について

2010/09/23 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 輸出向き中古品としての取り扱いが困難な商品の筆頭として、冷蔵庫と洗濯機があります。何が困難かと申しますと、何しろ大きな商品ですので、運賃がバカ高いのです。例えば、40フィートコンテナに冷蔵庫と洗濯機を満載したとしましょう。100台載せて運賃が30万円なら、一台あたりの運賃は3,000円です。もちろん運賃以外にも保管や出荷に経費を要しますので、原価はこれ以上になってしまうわけです。実際には、弊社の利益と売主の利益、さらに海外業者の利益が乗っかってくるわけですから、海外製の新品が安く買える現状を考えると、なかなか中古商品としては取り扱いが困難なことをお分かりいただけるかと思います。とは言え、どうしても集まって来てしまうのが冷蔵庫や洗濯機です。利益が少なくても、出荷しなければ山と積みあがるだけですので...

小型のマイコン・コンピューターミシンの取扱を開始しました 

2010/09/09 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 この2~3年の輸出向き中古品の状況を振り返ると、ラジカセ、ファックスがほぼ中古品としての価値を失ってしまった状況にあり、編み機やコンポも同じ道をたどる日が遠くないように感じられます。テレビやパソコン、ミシンなどもその価値を大きく下げていますし、基本的に時間の経過とともに陳腐化する運命にある中古品ですので、「新規取扱商品」を開発できないか、日々模索しておるところです。今回は新規取扱商品を開発したわけではないのですが、とにかくリユース(再利用)する商品を少しでも増やそうという考えに立ち、当社では、中古品扱いの「マイコンミシン(コンピューターミシン)」を増やすことに致しました。従来からマイコンミシンの一部は中古品として取り扱っていたわけですが、「大型でハードケース入り」という条件が必要でした。ソフトケ...

9/1、一部中古品の取扱変更

2010/09/01 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 本日(9月1日)、輸出向き中古品の買取価格および取扱品目を一部変更しております。 ダブルカセット付でないラジカセ(ラジカセ小)が買い止めになり、その他のサイズのラジカセも買取価格が引き下げられております。また、編み機(プラスチック)も買い止めとなり、編み機の取扱はブラザー製のみとなります。いずれもこの数年、中古品としての価値を急激に減らしてきた品目ですが、需要減退による価格低下のため、家電雑品として取り扱っていただいたほうがお客様の利益になるとの判断から、取扱を中止することにいたしました。現在、円高が進行している状況の中で、追加で価格変更や買取中止になる商品が出る可能性があることをご了解ください。 お問い合わせ先 名古屋 052-938-8040 大阪 072-668-3069またはメール dx.mixm...

8/23現在 大口買取価格の例

2010/08/23 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 好評(?)につき、8月23日現在のホームページ上では公開していない大口買取価格の一例をお知らせいたします。大口の買取価格とは、仕分けや輸送等のコストがかからない形で大量に売買させていただく場合の買取価格です。大口と言いましても、フレコンバッグ単位から10トン以上の単位まで、様々なケースに応じて個別に単価を提示させていただくことになりますことを、あらかじめご了解ください。例1) 商品名:ピカ銅、数量:1トン、取引形態:フレコンバッグ入り、名古屋(営)持込 の場合=610円/kg(税込)例2) 商品名:ステンレス(304)、数量:4トン車一車分、取引形態:機械積込、指定場所引取 の場合=170円/kg(税込)例3) 商品名:給湯器スクラップ、数量:2トン車以上一車分、取引形態:バラ積み、大阪持込 の...

8月10日現在 大口買取価格の例

2010/08/10 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 8月10日現在の、ホームページ上では公開していない大口買取価格の一例をお知らせいたします。大口の買取価格とは、仕分けや輸送等のコストがかからない形で大量に売買させていただく場合の買取価格です。大口と言いましても、フレコンバッグ単位から10トン以上の単位まで、様々なケースに応じて個別に単価を提示させていただくことになりますことを、あらかじめご了解ください。例1) 商品名:ピカ銅、数量:1トン、取引形態:フレコンバッグ入り、名古屋(営)持込 の場合=620円/kg(税込)例2) 商品名:雑電線(80%)、数量:4トン車一車分、取引形態:機械積込、指定場所引取 の場合=450円/kg(税込)例3) 商品名:エアコン(空調機器)スクラップ、数量:2トン車以上一車分、取引形態:バラ積み、大阪港持込 の場合...

7月24日~7月31日のLME金属相場動向

2010/08/02 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 最近のLME金属相場の動向について、お知らせいたします。先週一週間(7月24日~7月31日)は、前週に引き続き、順調に相場が上昇した一週間となりました。ただ、金曜日には1ドル=85円台という約15年ぶりの円高水準を記録し、為替の悪化から日本円換算での銅価格は今ひとつ上がりきらない状況です。この一週間の非鉄各相場の変動は下記のとおりです。為替 : 87.39円/$ → 86.45円/$銅 : 3.1781$/1b (611.75円/kg) → 3.2933$/1b (627.11円/kg)ニッケル : 9.2147$/1d (1773.73円/kg) → 9.4907$/1b(1807.20円/kg)アルミ : 0.8977$/1b (172.80円/kg) → 0.9544$/1b(181.74円/kg)鉛 :...

7月17日~7月24日のLME金属相場動向

2010/07/26 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 最近のLME金属相場の動向について、お知らせいたします。先週一週間(7月17日~7月24日)は順調に相場が上昇した一週間となりました。ただ、1ドル=86~87円台という超円高水準はそのままで、一喜一憂するような状況が続きます。この一週間の非鉄各相場の変動は下記のとおりです。為替 : 86.64円/$ → 87.39円/$銅 : 2.9279$/1b (558.75円/kg) → 3.1781$/1b (611.75円/kg)ニッケル : 8.5336$/1d (1628.53円/kg) → 9.2147$/1b(1773.73円/kg)アルミ : 0.8660$/1b (165.26円/kg) → 0.8977$/1b(172.80円/kg)鉛 : 0.7929$/1b (151.31円/kg) → 0.8859$...

7月10日~7月17日のLME金属相場動向

2010/07/19 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 最近のLME金属相場の動向について、お知らせいたします。先週一週間(7月10日~7月17日)は、比較的安定した相場の動きを見せていたのですが、週末に大きく値を下げて終了し、一週間の動きとしては下落で終了しました。何よりも痛いのは「円高進行」です。週末土曜日の為替相場では、1ドル=86円台となっておりますので、こんな為替相場では勝負のしようがありません・・・。あらたな一週間は、円安進行でも祈りましょうか。この一週間の非鉄各相場の変動を、まとめておきましたのでご参考にどうぞ為替 : 88.56円/$ → 86.64円/$銅 : 3.0391$/1b (592.83円/kg) → 2.9279$/1b (558.75円/kg)ニッケル : 8.7838$/1d (1713.42円/kg) → 8.5336$/1...

7/10更新 7/3~7/10のLME非鉄金属相場

2010/07/10 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 最近のLME金属相場の動向について、お知らせいたします。先週一週間(6月26日~7月3日)は、非鉄金属相場の下落とともに、円高が急激に進み、大幅下落の一週間となりました。日本円換算値では、銅が-7.76%の下落を記録したのを筆頭に、ニッケル-5.2%、アルミ-3.2%、ナマリ-6.2%と頭の痛い一週間でした。今週一週間は(7月3日~7月10日)は、先週の下落幅を取り戻すほどではないものの、上昇に転じて週末に突入することになりました。来週一週間も続伸してくれることを祈っております。この一週間の非鉄各相場の変動を、まとめておきましたのでご参考にどうぞ銅 : 2.9058$/1b (561.83円/kg) → 3.0391$/1b (592.83円/kg)ニッケル : 8.5170$/1d (1646.75...

7月3日更新 LME金属相場の一週間の動向

2010/07/03 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 最近の相場動向について、お知らせいたします。前回お知らせしたのが6月18日現在での相場状況で、やや回復の兆しも見せてきているとお知らせいたしました。日本時間6月26日(土)には、LME銅の円換算で、久しぶりに600円/kgを突破し、週明けの反動がなければ買取価格アップも予告しておりました。残念ながら、急激な円高進行とともに非鉄金属相場も下落してしまい、多量のスクラップ在庫を抱える皆様は、落胆の一週間となってしまいました。この一週間の非鉄各相場の変動を、まとめておきましたのでご参考にどうぞ銅 : 3.0925$/1b (608.01円/kg) → 2.9058$/1b (561.83円/kg)ニッケル : 8.8307$/1d (1736.19円/kg) → 8.5170$/1b(1646.75円/kg)ア...

6月16日現在、相場状況について

2010/06/16 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 最近の相場動向について、お知らせいたします。前回お知らせしたのが、年初来最安値であった6月5日現在での相場状況でした。一ヶ月以上にわたって下げ一辺倒であった市場価格も、ようやく下げ止まり、やや回復の兆し(?)も見せてきております。一時的な下げ止まりなのか、回復の前兆なのかは、「天のみ知る」というところですが・・・。参考までに、6月5日と本日(6月16日)のLME相場は、以下のようになっております。銅 : 2.8253$/1b (571.66円/kg) → 3.0197$/1b (608.66円/kg)ニッケル : 8.1541$/1d (1649.86円/kg) → 9.1051$/1b(1835.26円/kg)アルミ : 0.8274$/1b (167.41円/kg) → 0.8909$/1b(179.57円...

金属相場の状況について

2010/06/05 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 最近の相場動向について、改めてお知らせいたします。平成22年6月5日現在のLME相場は、以下のようになっております。銅 : 2.8253$/1b (571.66円/kg)ニッケル : 8.1541$/1d (1649.86円/kg)アルミ : 0.8274$/1b (167.41円/kg)鉛 : 0.7101$/1b (143.68円/kg)LME相場では年初来最安値であり、ほぼ昨年秋と同水準の相場です。「相場が上がっているらしいね」等々の質問を受けることも多くありますので、「年初来最安値」という現実で、分かりやすくご説明申し上げております。「年初来最安値」とは、「平成22年1月1日から今までの間で一番安い値段」ということです。念のため。詳細につきましては、弊社または各担当者までお問い合わせください。 ...

ブラウン管テレビ・冷蔵庫・洗濯機は…

2010/06/02 記事

検索エンジンでこのページに着かれた方、弊社の買取価格につきましてはこちらをご参照ください。 金属スクラップ売買に携わっておられる方なら、すでに実感されているかと思いますが、現在家電やOA機器、空調機器などのスクラップ状況が芳しくありません。中でも、「ガラス」や「ウレタン」などのダストが多いモノ(わかりますよね?)の状況が、極端に悪化しております。これらの商品につきましては、処理コストが大幅にアップしている現状であり、弊社といたしましてもコストダウンに最善の努力をしておりますが、もはや企業努力で吸収できる域を超えております。6月1日付けにて、弊社ではこれらの品目の大幅な価格改定をさせていただいております。(現在、価格表には掲載しておりません)今後の情勢の変化により、従来と同様のお取引が復活できるかもしれませんが、現在のところ、状況好転の見通しが立たないために、今回の改訂を実施せざるを得ま...